\楽天roomやってるよ/

Googleアナリティクスってなに?初心者が勉強してみた!

りこです。

ブログを書くのにも少しずつ慣れてきて、楽しくなってきた今日この頃。

職場の上司や同僚とブログの話をしていると「検索流入が」とか「滞在時間が」とか「PVどれくらいですか」とか、なんだか小難しいことを言うのです。

お恥ずかしいことに、わたしは今までそういう小難しいことは一切考えてこなかったので、全く知識がありません。

「Googleアナリティクス」のアプリはスマホの中には入れてるのですが、

使い方がわからない・・・

今日はそんな自分のために「Googleアナリティクス」について勉強してみました。

 

1 Googleアナリティクスとは?

 

Googleアナリティクスとは、Googleが提供するホームページやモバイルアプリ(Androidやiosアプリ)のようなWebコンテンツのアクセス解析ができるツールです。

 

なぜアクセス解析が必要なのか?
今はたくさんの人たちがWebを利用して商品を購入しています。そのためブログやホームページからの売り上げが重要になってきます。自分のサイトに訪れたユーザーがどんな行動をし、どれくらいの時間サイトに滞在しているのかを解析してWebコンテンツを最適化していくために必要です。

 

2 Googleアナリティクスでなにがわかるの?

 

Googleアナリティクスでは、サイトに訪問したユーザーの行動をグラフや数値で把握することができます。

  • サイトに訪問したユーザー数(ユニークユーザー数)
  • ユーザーがサイトに訪問した回数(セッション数)
  • ページビュー
  • サイトへの滞在時間
  • 直帰率など
MEMO
Googleアナリティクスで把握した数値を参考にして、コンテンツを最適化してアクセス数の増加を目指し、商品の売り上げなどにもつながるということです。

 

3 Googleアナリティクスの見方

 

Googleアナリティクスには5つの項目があります。

  1. リアルタイム
  2. ユーザー
  3. 集客
  4. 行動
  5. コンバージョン

リアルタイム

リアルタイムでは、現在サイトに訪れているユーザーのアクセス状況を見ることができます。

ここでは主に「概要」をみて現在のアクセスの状況を確認する程度でも十分に参考になるとおもいます。

参考 リアルタイムとはSEOラボ

 

ユーザー

ユーザーとはサイトにアクセスしてきた「ユーザー」について調べることができる項目です。

アクセスしてきたデバイスの種類やユーザーの年齢や性別、新規とリピーターの数などを確認することができます。

①セッション

ユーザーがサイトに訪問するとカウントされる数字。

訪問したユーザーが一定時間操作しなければセッションが切れ、再度訪問すると計測される。

 

②ユーザー

訪問してきたユーザーに固有のidを付けてアクセスを計測した数。「ユニークユーザー」とも呼ばれる。

 

③ページビュー

ユーザーがサイトに訪れ、何ページ見たのか。という数字。

ユーザー数やセッション数に対してこの数字が多ければ1人当たりのページを見る数が多いということなので、サイト内の関連記事などの導線が成功していることになる。

 

集客

 

サイトへのアクセス流入経路を大まかに把握できる項目です。

Webでの集客は主に、検索、広告、SNSの3つです。集客元の数値を把握して、SNSで発信したりSEO対策をすることが重要になります。

Orgnic Search 自然検索からの訪問者

Referral ブログなど他のサイトからの訪問者

Direct お気に入りやブックマーク、メルマガなどからの訪問者

Social SNSからの訪問者

行動

行動では、ページごとのアクセス状況がわかります。

アクセスの多い順でページが表示されるので、コンテンツが成功しているかがわかります。

コンバージョン

コンバージョンは、お申し込みやお問い合わせなどの「目標」をアナリティクスで設定することで、完了ページまでの到達経路を解析できる項目です。

りこ

コンバージョンはまだよくわからないなぁ・・・

3 まとめ

 

Googleアナリティクスについて、ブログ初心者のわたしが最低限知っておいたほうがいいかなと思うことをことを書いてみました。

アナリティクスの数値を参考にサイトの改善に役立てることが大切ですが、まずは言葉の意味を理解しアクセス解析に慣れる必要があると思います。

わたしのブログはまだまだですが、楽しみながら続けて行けたらなぁ♪と思っています。

りこ

頑張って書くぞーー!!

最後まで見てくれてありがとうございました。

誰かのお役に立てればうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です