\楽天roomやってるよ/

【飼い主必見】シニア犬のチワワにアンチノールが効く!

りこです(@ricopai422 )

犬は8歳を過ぎるとシニア期に入ると言われています。

若い頃には病気ひとつしなかった愛犬の心臓や関節などに異常が見られるようになるのもこの時期からです。

我が家の愛犬(11歳チワワ)も10歳を過ぎた頃から体調を崩すことが多くなり動物病院にお世話になることも増えました。

そして、腰椎のヘルニアになったときに獣医さんから「アンチノール」を紹介していただきました。

アンチノール

原材料

ニュージーランドのきれいな海で育ったモエギガイから新鮮な状態で熱をかけずに抽出した脂肪酸で、モエギガイ抽出オイルには、DHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸を含む91種類に及ぶ脂肪酸が含まれています。

熱をかけていないので、脂肪酸の働きを十分発揮でき、100%ナチュラル素材を使用しています。

効果

アンチノールは犬猫の関節、皮膚、被毛、心血管、腎臓の健康維持を応援するサプリメントです

高齢の犬猫にも安心して使えます。

我が家の愛犬も11歳から飲み始めました。飲み始めて1ヶ月過ぎた頃に「なんか最近元気だな」と感じるようになりました。

食欲も旺盛ですし、うんちの状態もいいです。

以前はヘルニアになったり、膝関節脱臼で時々「キャンキャン」悲鳴のような声を上げていたのが嘘のように足腰が強くなったように思います。

毛艶もよくふわふわで、とても11歳のシニアには見えません。

購入方法は

アンチノールを初めて飲む方は獣医さんに必ず相談してください

動物病院で購入できますが、獣医さんの指示があれば専用サイトからでも購入可能です。

参考 アンチノールペッツペッツ

まとめ

医療の発達に伴い、わんちゃんの寿命も伸びてきていると言われています。

大切な家族だから、いつまでも元気に長生きしてもらいたいと思いますよね。

そのためには普段からのケアが大切です。

アンチノールはシニア犬や病気のわんちゃんも飲むことができる、安心安全なサプリメントです。

気になった方は獣医さんに相談してみてくださいね。



 

シニア犬にはこちらもおすすめ


合わせて読みたい

【チワワ】イオンペットの予防パックをおすすめする理由 【犬のしつけ】犬がうんちを食べるのはなぜ?やめさせる方法はあるの?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です